忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「コンパ後死亡の歯科大生の上半身に落書き、顧問の教授も同席/神奈川」

横須賀市稲岡町の神奈川歯科大学アメリカンフットボール部の新入生歓迎コンパで、飲酒した翌日に新入生が死亡した。
もし、酒を飲ませすぎたせいで死亡したなら、大学側の責任は重い。

さらに、驚くべき事実が発覚した。

死亡した神奈川歯科大学1年の男子学生(25)の顔や上半身の複数カ所に黒いペンで落書きがされていたそうです。これは、平成22年5月31日、同大や横須賀署への取材で分かった事実です。
さらに、このコンパには2次会の途中まで同部顧問の教授も同席していたことも明らかになった。

神奈川大などによると、コンパは5月15日夜、横須賀市内の居酒屋で、1次会から3次会まで約5時間にわたり開かれた。未成年を含む1年~6年の学生が最大で約70人参加しており、未成年の学生が飲酒した可能性もあるという。

神奈川歯科大学は「学内の調査委員会で事実関係を確認し、同席していた教授の責任の有無を判断したい」としている。

学生は先輩部員に付き添われ帰宅したあと、16日午前に死亡が確認された。
男子学生の上半身などには学生の名前や渦巻きの絵などが書かれていたという。
同大は「学生への落書き行為があったことは承知しているが、調査委員会の報告書がまとまってからコメントしたい」としている。


横須賀署は、解剖して飲酒と死亡の因果関係などを引き続き捜査している段階ですが、コンパの後で自宅に送るより、救急病院に連れて行けば助かったのでしょうか?

歯科大学は、運動をしにいっているわけではないので、勉強に専念して欲しいものですね。
大学の先輩や教授の圧力の中で、酒を飲まされた学生がいるなら、その様な環境はなくなって欲しいですね。
 

拍手[2回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








人が人を支えるのが社会です。
HN:
チコ
性別:
女性
職業:
医療機関勤務
自己紹介:
茨城県には、筑波大学医学部がありますが、ほかに医科大学はありません。医師不足が深刻です。逆に歯科医院は飽和状態です。失策ともいえる医療業界で頑張ります。
日々、感じたことを記していきます。
☆おすすめの本☆ オールオンフォーインプラントの本
茨城県インプラント治療情報ネット
ホームページやブログの情報に惑わされないで、本や新聞なども読んで自分で判断したいものです。最近の歯医者ってどう?
きれいな歯でいたい!インプラントのススメ
各、都道府県の気になるブログたちです。医療従事者や歯科医療に興味のある人たちのはいろいろな考えがありますね。表現の自由ですからOKですね。 インプラントのこともっと知りたい!
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31